ネトナンとどっちがいい?ストナンのメリット・デメリット

ストナン(ストリートナンパ)のメリットは?

出会い系サイトとかアプリで女の子をナンパする『ネトナン』と、道端で直接声をかけてナンパする『ストナン』ってよく比較されるけど、ストナンのメリットって、お互いに顔を合わせるところから始まって、その次の展開にすぐに移れることだよね。

極端に言っちゃうと、会ってから数十分後とか数時間後にはホテルに行けることもあるってこと。

ネトナンだとメッセージのやり取りがあったり会う約束するまでに時間がかかることが多いから。

すぐにエッチまでいけなくても、飲みに行ける可能性は十分にある。それがストナンの良いところだよ。

飲みに行けば連絡先の交換くらいはできるから、次のチャンスを掴んだも同然。この展開の速さは魅力的だね。

男側も、女の子の見極めがしやすいよね、ストナンだと。

出会い系サイトやアプリに写真載せてる女の子は少なくないけど、加工されてるものかもしれないし、そもそも本人の写真かどうかもわからないでしょ。

道端で見かけた女の子は本人以外の何者でもないからね。

声をかけたらノッてくれそうかどうかっていう判断もつきやすい。

最近は出会い系を使う女の子が増えてるし、サイトによっては多くの情報を載せられるようになってるから、ネトナンもストナンと似た感覚で女の子を選別できるようにはなってるけどね。

ただ、直接見て判断できるっていう部分に関しては、まだストナンの方にメリットがあるよ。

ストナン(ストリートナンパ)のデメリットは?

ストナンは、時間や場所が限定されるところが一番のデメリット。

平日の昼間から街中でナンパって、かなりハードル高いよね?
成功する確率は極端に下がっちゃうよ。

ネトナンだったら、昼間の空いてる時間にメッセージ送ることもできる。
もちろん都会に住んでようが郊外や田舎に暮らしてようが、場所も一切関係なし!

声を掛けたら遊んでくれそう」と思っても実際にそうなるとは限らないのもストナンのデメリットだね。

逆に出会い系に登録してる女の子は出会いをそもそも求めてるわけだから、上手にメッセージを送ってアプローチすることができれば、「会ってもいいかも」と思ってくれる可能性はアップ。
女の子側の心の持ちようが違うとも言えるかな。

あと、よほど顔がいいか、抜群にオシャレか、もしくは圧倒的に喋りが上手くないと、ストリートナンパを成功させるのは難しいぞ。
勇気や積極性だけじゃどうにもならないのがストナンなんだよね。

瞬発力も相当必要になる。声を掛けた女の子の反応によって即座にベストな対応をしないと成功しないから、慣れも必要だしセンスも問われることになるよ。

出会い系を使ったネトナンなら、メッセージのやり取りで相手の気を惹くことができるから、見た目が完璧じゃなくても、自分の良いところを効率的にアピールしやすい!
文章をじっくり考えられるから、瞬発力がなくてもOKな点もネトナンならではだね。

もちろんネットナンパにも慣れやテクニックは必要だけど、ルックスやセンスが人並み以下でも成功しやすいことは間違いないよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です